カテゴリー「心と体」の1件の記事

2013年1月13日 (日)

城ヶ平山・ハゲ山:今年のはじめ

城ヶ平山・ハゲ山

2013年1月5日


今年、最初の好天。
いつまでも山々を眺めていたい一日であった。

里山から始めよう。

大岩の親水公園駐車場はこの山の登山のために活用されている。
白い息を吐きながら、1時間ほどで城ヶ平山頂上に。

Dsc_0076_028a

(富山平野は雪景色)


そしてもちろん、山々も。

Dsc_0069_027a
(剣岳は凍てついている)

先にすすんで、峠山からも、

Dsc_0085_029a
(やがて春がくる)

ハゲ山から折り返し、帰りは浅生へ下って、トレースの無い山を楽しんだ。


午後には完全な青空となった。白い山々は陰影が際立ち、ただただ「すばらしい」とつぶやくしかなかった。

いつまでも眺めていたい。


午後3時ごろ、市街地から山々を眺めながら、この街に住んでいることの偶然ばかりでなく、子供のころにも眺め、同じ感動を反芻していることの現実と必然を思う。

この美しい山々のすそ野で、くらしている。
確かに、くらしている。

ここにいることの不思議と、確固たる当然を知っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)