« 硫黄岳・東天狗岳:本沢温泉、稲子湯温泉 | トップページ | 呉羽丘陵・大辻山:春の空気 »

2018年6月10日 (日)

蓼科山:ひとまず行く

2018年2月4日

なんとなく、八ヶ岳方面に足が向いて、今年の山始めは、蓼科山となった。

Img_6389

Img_6392

Img_6403

(今回、南八は雲の中であった)

長靴にスパイクで、サクサク山。難しくはないが。
寒さ対策は必要。

登山道の尻セード跡が、難易度を高め、
アイゼン、ピッケルの基礎練習に適したコース設営となっている。


時間があるので、霧ヶ峰方面を散策。

Img_6410

Img_6412_2

Img_6415_2

Img_6416

(積雪は多くない)

Img_6423

(諏訪湖の御神渡りを眺める)

|

« 硫黄岳・東天狗岳:本沢温泉、稲子湯温泉 | トップページ | 呉羽丘陵・大辻山:春の空気 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/66810091

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科山:ひとまず行く:

« 硫黄岳・東天狗岳:本沢温泉、稲子湯温泉 | トップページ | 呉羽丘陵・大辻山:春の空気 »