« 小佐波御前山:芦生ルートのけもの臭 | トップページ | 大辻山:北尾根と白岩川沢ルート »

2016年10月30日 (日)

京都盆地:東山とか雙ケ岡とか

10月22-23日

私用で京都に出かけた。

仕事で訪れることはあっても、ぶらり旅は中学の修学旅行以来である。

まずは、バス1日券を購入して行動。外国人観光客多し。

Img_3898

竜馬を知る。

Img_3903

ねねを知る。

知恩院やら寺をめぐる。

Img_3917

Img_3933

近代を知る。

Img_3934

Img_3937

Img_3940

トンネルを抜け、琵琶湖から水と船

Img_3952

疎水のあとは白川沿いをゆく

Img_3960_2

翌日は、チャリで移動。

龍安寺、金閣寺、仁和寺、妙心寺

Img_3965

Img_3978

Img_3980

Img_3987

朝一は、空いていてよろしい。

Img_3994

Img_4007

Img_4028

Img_4031

Img_4040

Img_4048

Img_4050

二王門から御室仁和寺駅方面、その先の小高い丘に目がとまる。

Img_4052

雙ケ岡の登山?口

ぐいぐい登る。

Img_4054

Img_4055

Img_4056

Img_4057

5分かからず頂上、古墳らしい

Img_4058

ニ王門を見下ろす。

その後、妙心寺、
そして東山方面に移動し、今回の所要を済ました。

自分メモ:
・バスチケットセンター内のコインロッカーが空いている。
・電動アシスト自転車が最高の道具だと思う。
・最後に京都タワー地下のお風呂で汗を流すと気持ち良い。
・最終のサンダーバードはグリーン席が幸せ。


|

« 小佐波御前山:芦生ルートのけもの臭 | トップページ | 大辻山:北尾根と白岩川沢ルート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/64420778

この記事へのトラックバック一覧です: 京都盆地:東山とか雙ケ岡とか:

« 小佐波御前山:芦生ルートのけもの臭 | トップページ | 大辻山:北尾根と白岩川沢ルート »