« 鳳凰三山:ほ~お~ | トップページ | ゼブラ山:晴れ間を求めて霧が峰 »

2016年6月19日 (日)

ちゃりちゃり:合間に

先週、山で足を痛め、多くの方から山に入るなと釘をさされ、もちろん治るまでは入るつもりはないので、久しぶりにチャリチャリで、ぶらぶらすることにした。

ぶらぶらと走って、高校時代の同級生を見かけ、少し立ち話。
ぶらぶらと走って、アジサイの季節であることを知る。

Img_2967

Img_2968




富山駅に立ち寄って、山道具屋をのぞき、その後ぶらぶらと富岩運河環水公園から銭湯のありかをめぐる。(ランの方は駐車可)

久しぶりに馬場公園に立ち寄り、ここで従弟たちと鬼ごっこをしたことを思い出す。

同時に、親戚のおばさんから聞いた戦争時代の話を思い出す。

Img_2974


ぶらぶらと岩瀬の街を流し、蕎麦屋を発見し、自分もそんな世代であることを思い出す。

Img_2978



海岸沿いを走り、老後の楽しみの一つを見る。

Img_2980



小学生のころ、あんなに広かった校庭は、実際はずいぶん狭いこと、ワクワクしながら見ていた日時計が損傷していることをこれも時の流れと受け入れる。

Img_2983


ただし、変わらぬ駅とそして電車。

Img_2984


雨が降りだし、泳ぐように走る。
濡れることが実に気持ち良い一日であった。

|

« 鳳凰三山:ほ~お~ | トップページ | ゼブラ山:晴れ間を求めて霧が峰 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/63801443

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃりちゃり:合間に:

« 鳳凰三山:ほ~お~ | トップページ | ゼブラ山:晴れ間を求めて霧が峰 »