« 2015年11月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年1月の1件の記事

2016年1月12日 (火)

雪のないお正月:歩きながら、ふと思いながら

年末年始は、山に雪はなく。

娘たちとの雪遊びにも出かけなかった。
コーヒーショップに寄ったり、ぶらぶらと散歩することが多かった。

Img_1673

こだわってやってることも、単なる道具だと思っていて、結果、何ができるかだと考えている。それで、プロセスが目的ではないことを若い衆に説いているが、プロセスを楽しむも大切な日常であることも確か。

目標を定めようがない場合、良いプロセスを積み重ねるしかないが、そもそもアウトプットを定めようとしていないせいではないか。
目的の実態が分かっていないのではないか?



ネットで既往の考えと照らし合わせてみる。

こんな面倒くさいことに時間を使ってしまうような、のどかな年末年始。

近くの本屋で、適当に本を購入し、常願寺川公園で、ぶらぶら歩きながら読書する。

Img_1679

日が短いね。

Img_1690

Img_1692

自分の思考と対比してみる。似たようなことを考えているものである。同じではないけど。

演繹も帰納も少し聞き飽きたが、目的や相手によって上手に使い分ければよい。
日常ってのはごちゃ、混沌。

行ったり来たり(らせん)する暇はないので、同時にやりましょう。
この辺は、いずれまた。

Img_1694

対岸の牛岳方面に日が沈む。
電気が遠くへ伝わっている。

2016年になりました。

元旦もお正月らしくない良い天気。

Img_1715

娘たちとお茶をする。パンケーキは3人で。

Img_1720

立山連峰。軽く、ラン。



1月3日も午後から、散歩。

Img_1731

富岩運河環水公園から歩き始める。

Img_1735

中島閘門を過ぎ、一本下流の橋を渡ってから、神通川の河川敷を歩く。

Img_1750

良き歩道。

Img_1757

Img_1765

Img_1770

河口から0.0km地点

折り返します。

Img_1775_2


Img_1778

富岩運河は地域の憩いの場となっている。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年3月 »