« 今日のブラチャリ:思い出すこと | トップページ | 残雪やまとチャリチャリ »

2015年4月12日 (日)

ブラチャリ連荘:ハルですね

その後2週連続で、山に入れず、ブラチャリで休日を楽しむ。
昨年から、アルコールを止めないと、山に入れる体調を維持できないと感じている。
たいていの会合が金曜というのもいやハヤ。

今年は、桜が開花したあと寒気が入り、例年より長く桜の花が楽しめる。

4月4日
いたち川沿いの桜並木。


古い友人たちとの昼食を済ませ、彼らとの15年ほど前のことを思い出す。
大きな責務のもと、いかに前進し、困難を克服して変革をもたらすかに邁進していた。
そのモチベーションは「責任感」で保たれていた。

結局は、子供たちと過ごす時間の多くを失ってしまったけど。

Dsc_0145

小さな価値観が支配するなか、あれは徒労だったのだろうか?
たぶん答えはもっと後になってからわかるのだと思う。


4月12日
降水確率は0%。
今日は、県西部へぶらり。

Dsc_0164
(常願寺川河口、冬は厳しいロケーションだが、今日は穏やかなハル)

Dsc_0168
(目をこらすと能登半島)

Dsc_0172
(富山湾岸サイクリングコース、朝日39km、氷見46kmの地点らしい)

剣、毛勝三山、僧ヶ岳、白馬、朝日岳のパノラマを楽しむ。

生地の「清水」をいくつかめぐる。
透明な水路の水は、得難い財産だと思う。


黒部川をこえ、入善漁港。
水橋漁港からここまで、いくつもの漁港、防波堤、
大小の河川があって、海や川とのせめぎ合い。

Dsc_0182

(唐突に現れた黒部川扇状地湧水公苑)

沢杉までと思っていたけど、13時になったので、その少し前で引き返す。
これまで真面目に漕ぎ続けたのと、シャリバテでペースが落ちる。

ブラチャリペースに変更。

Dsc_0184
(経田駅、ひさしぶりに電話ボックスを発見)

レトロな地鉄の駅巡りも楽しいものです。




魚津の家系ラーメンを食したあとは、気の向くまま・・・。

Dsc_0195

Dsc_0197

(三郷駅の看板は歴史を感じます。タイムスリップ)

地鉄のレトロな駅舎は、
知る限りの古い記憶がそのままにある。
ここまでくると貴重な文化財ですね。




ここしばらく、
ブラチャリの日々である。

悪くはない。

というより、実に良い。

似たような連中も走ってる。


古い施設や、文化、風土に触れながらも、
人々の生き方は着実に変わってきていて、
これまで通りの考えややり方は通用しないということを
どのように伝え、全体をコーディネートするかである。

|

« 今日のブラチャリ:思い出すこと | トップページ | 残雪やまとチャリチャリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/61429698

この記事へのトラックバック一覧です: ブラチャリ連荘:ハルですね:

« 今日のブラチャリ:思い出すこと | トップページ | 残雪やまとチャリチャリ »