« 岳沢の:逝く | トップページ | 雷鳥沢幕営:入れ替わりの空 初日 »

2014年4月30日 (水)

イチゴパフェそしてコーヒー

さて、ひと月ほど前の写真であるが、
春と言えば、イチゴパフェである。


この季節は、いつの頃からか、娘とこの店でイチゴパフェを食すことになっている。
帰省した娘とお出かけである。

Dsc03046

Dsc03058p_2

Dsc03064

店のマスコット



身の回りに変化があって、気持ちを新たに「これから」を考えてみる。

結局のところ、存在意義は社会貢献と心は決まってから10年、そしてこれからの10年。



そうこうしているうちに、代掻きが始まり、田植えの季節となってきた。

Dsc03074

田面の風紋

大気は対流しているのだ。
自分はどのような波紋を残せるだろうか?




チャリを漕ぎながら、これからの20年間、この体力、感覚がどのように縮小してゆくのかを考えたりする。

しなやかでありたいと思う。

Img_20140429_131343

ざざっと、査読を済ます。

されど、ここぞの突破力だけは維持したい。



何かとあって山に入れぬ日々ではあるが、山を最優先にしなくなったのは、忙しくはあっても、ある意味気持ちにゆとりができたのではないかと思ったりしている。
とはいえ・・・。

つべこべ言わずに山に入るべし。
ってところでしょうか。

 

|

« 岳沢の:逝く | トップページ | 雷鳥沢幕営:入れ替わりの空 初日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/59555080

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴパフェそしてコーヒー:

« 岳沢の:逝く | トップページ | 雷鳥沢幕営:入れ替わりの空 初日 »