« 金剛堂山:梅雨入り前の新緑の山が一番よい山である | トップページ | 小佐波御前山:昼トレ、お風呂 »

2013年6月29日 (土)

白木峰:ニッコウキスゲ咲き始め

2013年6月29日

白木峰

キスゲには少し早いとは思ったが、偵察のつもりで出かけた。

最近、ここへは午後に出かけることにしている。林道のすれ違いに難儀するが、駐車スペースは確保される。

13:45に出発。40日ぶりの山歩きである。行程は短い。20分で頂上。午後のガスがかかって、涼しい環境であったが、頂上に着いたころには汗が噴き出していた。

ニッコウキスゲの開花率は茎で10~20%で、咲き始めの状態。
写真には無いが、そこそこの密度で楽しむことができた。
一方、昨年、全く花が付かなかったコバイケイソウが満開で、これはこれで、風情があって大変よろしい。

Dsc_0636_126

(池塘はちとう、意味は無い)

Dsc_0650_121

(コバイケイソウが主役ですね、キスゲは咲き始め)

Dsc_0652_122

(前にもこんな構図で撮ったような)

Dsc_0656_123

(ワタスゲも盛期)

開花盛期の予想は、

コバイケイソウ:昨日
ニッコウキスゲ:来週の木金ぐらい
オオバギボウシ:来週の月火ぐらい

来週の土日は楽しめそうですね。

15時に下山。1時間15分の落ち着かない行程でした。


登山口の駐車場は拡張、駐車場トイレが新装でした。今回は山歩きというより散策、2年ぶりのコバイケイソウと大長谷温泉で満足でした。

そろそろ、はじめないと。

|

« 金剛堂山:梅雨入り前の新緑の山が一番よい山である | トップページ | 小佐波御前山:昼トレ、お風呂 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/57690662

この記事へのトラックバック一覧です: 白木峰:ニッコウキスゲ咲き始め:

« 金剛堂山:梅雨入り前の新緑の山が一番よい山である | トップページ | 小佐波御前山:昼トレ、お風呂 »