« 室堂山:新鮮な雪で遊ぶ | トップページ | 大辻山:老若男女 »

2012年11月13日 (火)

これからの季節:しゅわしゅわ

天候不順

11月に入ってから曇天が続く。低い雲が、みるみる流れ、冬の序曲。

深酒が続いて体調はよろしくない。
こんな時は、山に入って新らしい「気」をチャージせねばなるまいが、休日に晴れれてもらわねばかなわない。冷たい雨はたちが悪い。
そんな訳で、疲れがたまる。

山に入ると疲れがとれるというと、普通の人は理解してくれない。
この歳になると、のんびり体やすめるだけでは、頭の疲れまではとれないのである。



さて、これからの季節、小生の出張のお供は、「しゅわしゅわ風呂の素」である。

Dsc01083
(このほかにも様々、楽しめる)

出張先のホテルのバスタブにお湯を溜め、就寝前、時には起床後にもう一回入れなおして、この「炭酸泉」に浸かるのである。しゅわしゅわ。


体、ぽかぽかに眠れる。疲れもとれる。アルコールも抜けやすい?


深酒をして、遅い時間にホテルへ戻り、そのまま爆睡するのではなく、
せめて、その前に、バスタブにお湯をため、ゆっくろとお湯につかり、その日を、そして毎日を振り返る。

充実した毎日でありたい。



ちなみに、写真のような「お風呂の素パック」は、ビジネス街のコンビニでよく目にする。みんな、気持ちは同じなんだろうなあ。

|

« 室堂山:新鮮な雪で遊ぶ | トップページ | 大辻山:老若男女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/56106904

この記事へのトラックバック一覧です: これからの季節:しゅわしゅわ:

« 室堂山:新鮮な雪で遊ぶ | トップページ | 大辻山:老若男女 »