« 畏れ | トップページ | これからの季節:しゅわしゅわ »

2012年11月 5日 (月)

室堂山:新鮮な雪で遊ぶ

室堂山

2012年11月4日

しばらく天候が悪く、高所では雪。
次週も天候不順。
高所では、このまま、厳しい冬を迎える。

それでも、日曜のみ良いお天気とのこと、ならばアルペンルートが開通している間に、行かねばなるまい。


雪山は初めてという仲間も誘って、今シーズン最初の雪を楽しんだ。


今シーズンはケーブルが点検・整備でお休みとのこと、立山駅から直通バスで室堂まで上がる。
Webで割引のちらしを入手すると20%も値引いてくれた。


予定通りの良いお天気である。
10時ごろ歩き始める。


雪は降り積もったばかり、ワカンやスノーシューを持参したのは正解であった。所々、岩やハイマツが顔を出していて、これはこれで面白い。

Dsc_0947_001m
(良い天気、頻繁に飛行機が飛び交う)

「お天気山での雪遊び」がテーマであったので、浄土山の急な斜面では、硬い斜面となった時点で、即撤退。以降、のんびりと雪と戯れ、風景を堪能し、室堂山のピークを踏んで下山した。

Dsc_0974_002m
(景色も良い)

踏み跡の無い雪の上をスノーシューで走り下るのは実に楽しい。程よい雪の硬さで、誠に気持ち良い。

みくりが池で、お湯を頂いて、ぽかぽかである。気持ちい~。

帰りのバスでは、仲間と「いいお風呂だったね」という、山歩きであった。
3時間半ほどしか歩かなかったものの、
ああ、楽しかった。



追記:
・本年は、何かとあって、山に入る機会は多くなかった。のんびり山も多く、山歩きの体ができぬままにシーズンは終了となりそうな気配である。
まあいいか。

|

« 畏れ | トップページ | これからの季節:しゅわしゅわ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/56050313

この記事へのトラックバック一覧です: 室堂山:新鮮な雪で遊ぶ:

« 畏れ | トップページ | これからの季節:しゅわしゅわ »