« 無線従事者免許証の再発行・簡単であった | トップページ | Air Tech Evolution:黒の相方は黄色いエボちゃん »

2009年11月29日 (日)

小佐波御前山・落ち葉の絨毯が心地よい

2009/11/29

膝を痛めたせいもあるが、会合続きで体調が悪く、一ヶ月以上も山に入っていない(飲まなきゃいいんだけどね)。そろそろ、負荷をかけないと足腰が弱ってしまう。かといって、未だ膝に大きな負担はかけたくない。ということで、手始めに小佐波御前山に登ることにした。

午前中の仕事をさっと済ませて、11:50に登山口の猿倉山駐車場を出発する。試しにペースを上げて登ってみると、風の城には5分ほどで到着する。なかなか良いペースであるが、以降はあまり汗をかかない程度にペースを落とすことにする。
尾根道をずんずん進んでゆく。登山道は、よく整備されており、快適である。右手には自然林、左手は植林されたスギ林である。鉄塔を二つほど通過してしばらくゆくと、御前山に到着する。錆びた遊具のある荒廃した広場である。いっそのこと、森に戻したほうが良いと感じる。

しばらく林道を進み、再度、山道に入る。途中、獅子ヶ鼻岩に立ち寄る。なぜか、昨年から高所恐怖症に罹患しており、のぞき込むのが大変怖かった。これを克服しないと、岩登りが楽しめない。どなたか良い方法を教えてください。

P10200431

さらに進んで、急な斜面を50mほど登ると、ほどなく三角点のある頂上に到着する。13:00丁度であった。少し進むと、広場の先に小佐波御前小屋がある。比較的新しい、きれいな小屋でした。頂上広場で昼食をとって、13:20に下山を開始する。サクサク降って、14:05に登山口に到着した。

P10200461

登山道は一面の落ち葉に覆われており、感触が心地よい晩秋の山でした。

|

« 無線従事者免許証の再発行・簡単であった | トップページ | Air Tech Evolution:黒の相方は黄色いエボちゃん »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/46892233

この記事へのトラックバック一覧です: 小佐波御前山・落ち葉の絨毯が心地よい:

« 無線従事者免許証の再発行・簡単であった | トップページ | Air Tech Evolution:黒の相方は黄色いエボちゃん »