« 僧ヶ岳・駒ヶ岳、ここって良い山じゃない | トップページ | 大辻山・ブナに立山杉 »

2009年7月 5日 (日)

御嶽山・神社の境内が頂上だ

2009/07/05
御嶽山

梅雨の雨間を狙っての日帰り登山となった。各地の天気予報を総合的に判断し、ここ御嶽山なら雨に降られる可能性が低いと見たのだ。

標高2150mの御岳ロープウエイ飯森高原駅を出発したのは9:20、ここから3067mの頂上まで一気に登る。気持ちの良い樹林帯を50分ほど登ると、八合目の女人堂に着く。このあたりから森林限界となり、見通しの良い尾根筋を登ることになる。雷鳥の鳴き声を聞きながら高度を稼いでゆく。

頂上の剣ヶ峰には11:20に到着した。御嶽神社の境内が頂上となっている。残念ながらガスがかかっていて、展望はあまり良くない。昼食をとって、11:40に下山を開始した。来た道を戻る。次回は残雪期に来たいと考えているので、雪山をイメージしながら降って行く。天候と雪の状態が良ければ、困難ではないと思われる。ロープウエイに到着したのは13:15であった。

この時期は、未だ登山者の数は少なく、静かな山行を楽しめた。心配していた雪も、ここしばらくで急速に融けたらしく、アイゼンを使う場面は無かった。曇り空ではあったが、涼しい風が気持ちよい。6月の山行も登りやすい気温で、心地よかった。こうなると、夏山なんて暑くて登ってられないなあ。

下山後は「ホテル木曽温泉」で温泉を頂いた。いい湯でした。茶色いお湯は好みです。

P10105161

P10105131

|

« 僧ヶ岳・駒ヶ岳、ここって良い山じゃない | トップページ | 大辻山・ブナに立山杉 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505224/45547702

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山・神社の境内が頂上だ:

« 僧ヶ岳・駒ヶ岳、ここって良い山じゃない | トップページ | 大辻山・ブナに立山杉 »